JR新宿駅南口改札48デジタルサイネージ

JR新宿駅南口改札内48デジタルサイネージ

新宿駅南口改札内にあるデジタルサイネージ広告です。
12本の柱の48面展開で、単駅媒体としては最多の面数となっています。
南口は、各路線の乗り換えと近隣施設への利用者で終日非常に通行量が多いです。
新宿駅内で改札口別利用率では南口改札は上位ですので、広告の接触回数はかなり期待できます。

合わせて、南口エリアでの個別サイネージ商品では、新宿駅南口改札外にあるネットワーク開放枠で70インチ8面展開の新宿南口デジタルサイネージがあります。

高速バスターミナルのバスタ新宿利用者やNEWoman新宿方面通行者に向けた広告展開は、新宿駅甲州街道改札デジタルサイネージがおすすめです。

JR新宿駅南口改札48デジタルサイネージMAP


・商品名 : 新宿駅南口改札内48
・箇所  : 南口改札内
・面数  : 48面
・サイズ : 60インチ
・放映期間: 1週間
・開始日 : 月曜日
・秒数  : 180秒(1社ジャック)
・広告料金: 7,000,000円(税込7,700,000円)


開放枠15秒 70万(税別)商品もあります。
※開放枠は、販売状況を鑑みて放映開始日の3週間前に販売される枠となります
※放映時間は、5:00〜24:00
※最低放映回数は、緊急時放映支障を含め90%稼動時の回数とします。
※詳細はお問い合わせください