JR有楽町駅中央改札口デジタルサイネージ

JR有楽町駅中央改札デジタルサイネージ

有楽町駅の中央改札にあるデジタルサイネージ広告です。
駅もリニューアルされ雰囲気が良くなり、媒体も目立つ様になりました。旧銀座改札から名前が変わりました。1日の平均乗降客数は、200,000万人弱の利用者がいる駅です。家電施設や商業施設やLOFTも近くにあり利用者が平日休日ともに平均して多いのが特徴です。ビジネス色もありショッピング色もあるバランス取れた周辺環境です。幅広い層に訴求できます。

JR有楽町駅中央改札口デジタルサイネージMAP



【月販売枠】
・5週間の月:140,000円(税込154,000円)
・4週間の月:110,000円(税込121,000円)



【開放枠】※ネットワークセットの販売状況による販売枠です
・1週間  :70,000円(税込77,000円)



※5週間、4週間商品は、毎月第一月曜日が放映開始となります。
※開放枠は、放映開始の3週間前に受付です
※1申込1商材が原則です(同商材の別パターンの意匠は可)。
※最低放映回数は、緊急時放映支障を含め90%稼動時の回数とします。
※詳細はお問い合わせください。