JR東京中央通路電照デジタルシートセット広告

JR東京駅中央通路電照デジタルシートセット広告

JR東京駅の中央通路にあるデジタルサイネージとシート広告が組み合わされたセット広告です。静止面と動画面の2種の広告で強くインパクトある訴求をしていきます。

近くには駅ナカショップもあり、各ホームに向かう階段もあるので乗り換え利用客の行き交いますので通行量は終日多いのでまた、商品によっては近隣に商業施設も多数ありますので、購買につながる確率も高いです。

広告面も人よりも大きいので、通行量が多くても埋もれない力強さがあります。短期間集中PRに向いています。
東京駅利用者にターゲットを絞ったPRにご利用ください。新幹線エリアの利用者には、B0ポスター38面展開の電照ブライトピラー広告がおすすめです。

JR東京中央通路電照デジタルシートセット広告MAP



【広告料金】

・商  品  名:東京中央通路電照デジタルシートセット
・箇     所:デジタルサイネージ14面+電照シート14面
・掲 出 期 間:7日間〜(月曜日開始)
・広 告 料 金:4,000,000円(税込4,400,000円)〜 

※7日以上の掲出期間も可能です。
※モニターは70インチとなります。シートは2,045mm×1,710mm
※シートの製作取付撤去費は含まれています。
※審査終了したシートのデータ入稿は10営業日前、サイネージのデータ入稿は5営業日前となります。
※掲出期間中の素材変更や中止、または掲出日に間に合わなかった場合、別途費用がかかります。
※詳細は別途お問い合わせください。